閉じる
閉じる
閉じる
  1. アラフォーの肌質・体型の変化は体内環境あった!アラフォータレントのケア…
  2. 【不倫された】慰謝料を請求出来る証拠の集め方3つの方法
  3. 貧血には鉄分・ヘム鉄が重要!効果のあるおすすめサプリとは?
  4. 納豆が健康に良い理由!栄養素や納豆キナーゼの効果・効能とは
  5. 【サンシャイン水族館のマンボウ死亡】マンボウが最弱って本当?人間が食べ…
  6. 髪の傷みを解消したい!パサつきをおさえ潤いを与える方法とは
  7. 【花粉症予防法】花粉症対策お茶として話題の白井田七茶とは?<口コミ・評…
  8. 電力自由化はメリットだけじゃない?デメリットや問題点について
  9. 大人気海外ドラマ『ウォーキングデッド』シーズン7の放送が決定!重要登場…
  10. シュガーワックスでセルフ脱毛!使い方や効果についてのまとめ情報
閉じる

すごシェア

クレカのキャッシング支払いで借金生活に陥った私が、誰にも知られずに借金返済できた上に、お金も戻ってきた方法とは!

借金、したことありますか?
ちょっと前の話になりますが、実は私、借金抱えてたんです。
クレジットカードでキャッシングしたのがキッカケだったのですが、最終的に消費者金融にまで手を出してしまい、毎月の返済に追われていました。

でも、別にめちゃくちゃ無理のある生活を送っていたわけでもないですし、借金って、ほんとに突然、結構誰でも簡単に陥ってしまうんですよね。
簡単に陥ってしまうのだから、簡単に抜け出せる方法だってあるはず!
今日は、そんな私の体験談をお話したいと思います。

魔法のカードの虜になって買い物はすべてカード支払いに

0767c7f5dc2757f682f27d66a6798565_s
社会人になったら1枚は持っておきたいカード。
そんな言葉に惹かれて、クレジットカードを作ってしまいました。
カードって、本当怖いですよね。

きちんと管理のできる方なら良いですが、私には向いていなかったようで…。

最初はほとんど使うことなく、財布の中に入れることもなく、だったのですが、ある日、友人の結婚式に来ていくドレスがなくて、しかも給料日前でお金もなくて。
思わずカードを使っちゃったんです。
あのときの魔法のような感覚、今でも忘れられません。
あ、なんだ、簡単に買い物ってできるんじゃんって。

ポイントも溜まるし、ラッキーって思いながら、気軽に使い始めるようになりました。

病気での入院がキッカケで、180万の借金を抱えることに!

bbcd6d61d16289a0a51105e3c26bda15_s
それ以来、普段の支払は全部カードで行うようになりました。
働いていて、それなりに給料ももらってたので、支払いは順調に行えていたのですが、ある日、体調を崩してしまい、検査した結果、入院することに。
まだ若いし、保険はいいやと思って、保険には入らずにいたので、予想外の入院と手術で出費が必要に。
実家の親にも頼れず、かといって、貯金もない。
どうしよう、と思ったときに目に付いたのが、クレジットカードでした。
キャッシング枠を設定していたので、キャッシングをすることが出来、それで病院代をまかなって安心していました。
ですが、これが大きな間違いでした。

体調が思うように回復せず、今までと同じ働き方が無理になってしまったので、時短勤務に変えてもらうことに。
クビにされないだけマシでしたが、当然、給料も下がりました。
でも、以前からカードで買い物して生活していたので、あまり金銭感覚が変わらないまま、買い物してしまっていました。
カードの支払いって、忘れた頃にやってくるので、気が付いたときには銀行の残高はカラでした。
それどころか、足りない、なんてことに。

そこに入院費を支払うために、キャッシングした分も増えるので、毎月支払いが追いつかない状態でした。
キャッシング分も、当然翌月一括でなんて支払えないので、分割で支払うことに。
でも、分割で支払うと、当然ですがその分、利子とかついてきちゃうんですよね。
それも支払って、家賃とか光熱費とかも払っていると、とても毎月の稼ぎだけじゃ追いつきません。
食べるものにも困ってしまって、また身体を壊しそうになったので、消費者金融に頼ることにしました。
今冷静に考えれば分かるんですが、借りるところが変わっただけ、なんですよね…。

毎月結構支払っているはずなのに、なかなか終わらないなあ、と感じながらも、借りたのは私だし、仕方ないな、と思いながら支払っていました。

結婚前提でお付き合いしている人に、借金のことなんて知られたくない…!

3023a6ddb17c871280831af3bcd33e1f_s
そうやって毎月細々と返済を続けていたんですが、やっぱりなかなか終わらない。
この頃、結婚を考えた彼とのお付き合いを始めたのですが、結婚するときに借金なんてあったらバレてしまうし、自分が借金していたなんて、知られたくない。
なんとしても、この借金問題を解決したい!と思って毎日毎日調べまくった結果、匿名で出来る無料の法律相談を見つけました。

それが、「借金解決診断シミュレーター」でした。

ニックネームで気軽に診断できる「借金解決診断シミュレーター」

syakkin_01借金を何とかしたいとは思っていても、いきなり、弁護士とか司法書士に連絡するなんて怖いですし、「バカじゃないの」と一蹴されてしまう怖さもありました。
無料診断でできるというところはいくつか見つけたのですが、どれも、住所や名前を登録せねばならず、それもなんだか怖いな、と思っていたので利用できずにいたのですが、こちらは、名前も住所も入れなくていいので、気軽に使うことが出来ました。

しかも、色々調べていて初めて知ったのですが、借金解決には、色々な方法があって、人によって最適な解決方法は違うんだそうです。
こちらの診断では、そういった、自分に最適な方法もわかるし、月々の返済額もわかるので、とても便利でした。
誰かに知られる心配もないのも、安心でした。
syakkin_03
3ステップの質問に答えるだけで難しい入力とかも何もなかったので、本っ当ーに楽な気持ちで診断することが出来ました。
その後、この相談に乗ってくれる事務所が出てきて、そこに相談してみたところ、すぐに借金の整理の対応を行ってくれました!
どこに相談すれば良いかさっぱり分からない私には、とてもありがたかったです。

私の場合は、クレジットカードのキャッシング金利が高いときに借りていたらしく、消費者金融の分と合わせて、払わなくて良い分まで払っていたようで、晴れて借金生活から解放されることに!!
それどころか、払いすぎていた分も戻ってくるとのことで、もう本当にうれしくて仕方ありませんでした。
クレジットカードはしばらく作れなくなってしまいましたが、これを機に、クレカに頼った支払いを辞めました。
それ以来怖くて、数年経った今でもクレジットカードは作っていません。

借金を減額できる金額は、日に日に減っていくらしい!

借金を減らせる人も、日が経てば経つほど、減らせる金額は少なくなってしまうようです。
特に、過払い金が戻ってくる可能性のある人は、10年以内に申請を行わないと、戻ってこなくなってしまうので、早めの相談が必要なようです。
これを知らなければ、もっと損をしていたのかと思うと、本当に早く相談していて良かった、もっと早く相談していればよかった、と思わずにいられません。

まとめ

キャッシングって、普段銀行でおろすのと同じ感覚で出来るんですよね。
敷居も低い分、借金って意識も軽くて、気が付けばどうしていいかわからない状態に陥ったりしがちです。
私のように、どうしたらいいかわからないけど、借金を何とかしたい!と思っている方は、自分が今どういう状況にいるのか整理するという意味でも、一度専門の機関に相談してみるのが良いでしょう。
どこに相談していいかわからない、何から手を付けていいかわから内という方は、私のようにシミュレーターを使ってみるのをおすすめします。

>「借金解決相談」シミュレーターはこちら!
syakkin_04





関連記事

  1. 日本人の○○%が包茎!女性も知るべき、デメリットとリスク<手術す…

  2. 株式会社MR探偵社の評判・口コミとは?浮気・不倫・素行調査で有名…

  3. iPhone6s/6s Plus予約開始!アイフォン6との違いは…

  4. むちうちは病院の何科?それとも整骨院?むち打ちの症状と注意点を知…

  5. 5月の花粉対策はコレがあれば大丈夫!最新花粉症対策のメガネ効果が…

  6. 10/31ハロウィンは仮装して渋谷へ!ハロウィーンが日本で流行し…

ピックアップ記事

  1. アラフォーになると肌質や体型の変化が気になる方も多いのではないでしょうか?実は20代と30代では…
  2. 最近妻の様子がおかしい。旦那の帰りが毎晩遅いし、出張がやけに多い。結婚してパートナーの様…
  3. 女性の悩みで多いのが、「貧血」ですよね。私も何度か貧血になった事があり、その度に苦しい思いをして…
  4. 日本の食卓に欠かせない「納豆」!好きな人は大好きですが、苦手な人も多いはず。しかし苦手な方に…
  5. 2月5日より公開をしていたマンボウですが、今朝死亡いたしました。マンボウ展示を楽しみにしていただ…

ピックアップ記事

  1. アラフォーになると肌質や体型の変化が気になる方も多いのではないでしょうか?実は20代と30代では…
  2. 最近妻の様子がおかしい。旦那の帰りが毎晩遅いし、出張がやけに多い。結婚してパートナーの様…
  3. 女性の悩みで多いのが、「貧血」ですよね。私も何度か貧血になった事があり、その度に苦しい思いをして…
ページ上部へ戻る