閉じる
閉じる
閉じる
  1. アラフォーの肌質・体型の変化は体内環境あった!アラフォータレントのケア…
  2. 【不倫された】慰謝料を請求出来る証拠の集め方3つの方法
  3. 貧血には鉄分・ヘム鉄が重要!効果のあるおすすめサプリとは?
  4. 納豆が健康に良い理由!栄養素や納豆キナーゼの効果・効能とは
  5. 【サンシャイン水族館のマンボウ死亡】マンボウが最弱って本当?人間が食べ…
  6. 髪の傷みを解消したい!パサつきをおさえ潤いを与える方法とは
  7. 【花粉症予防法】花粉症対策お茶として話題の白井田七茶とは?<口コミ・評…
  8. 電力自由化はメリットだけじゃない?デメリットや問題点について
  9. 大人気海外ドラマ『ウォーキングデッド』シーズン7の放送が決定!重要登場…
  10. シュガーワックスでセルフ脱毛!使い方や効果についてのまとめ情報
閉じる

すごシェア

年賀状の書き方とマナー知ってる?目上の人に絶対送ってはいけないタブーフレーズも数多く紹介!

クリスマスも終わり、次のビックイベントは・・・お正月ですね!
お正月と言えば、年賀状。
最近では書く人が少なくなっていますが、もらったらやはり嬉しいものですよね。
でも、年賀状にも意外と知らなかったマナーがあることをご存知ですか?

まず年賀状とは・・・
年賀状(ねんがじょう)とは、新年に送られる郵便葉書やカードを用いたあいさつ状のことである。 新年を祝う言葉をもってあいさつし、旧年中の厚誼の感謝と新しい年に変わらぬ厚情を依願する気持ちを、親しい相手への場合などには近況を添えることがある。 日本では多く取り交わされ、日本に近い韓国、中国、台湾にも似た風習がある。(https://ja.wikipedia.org/wiki/年賀状から引用)

2016年あなたの年賀状マナーは大丈夫?
年賀状を書く際に、やってはいけない例を紹介します!

1.相手が不快になることを書く
「昨年は体長を崩して・・・」などは、相手が新年から早々暗い気分になってしまう可能性があります。
他にも、「赤ちゃん期待しています」とか「今年こそは結婚を・・・」なども相手に負担になってしまう可能性もあるので、気を付けましょう。
2b62aa09c23f2c1f2ca926486d08e79c_s
2.「1月1日元旦」は間違え
元日は1月1日を指します。
元旦は1月1日朝を指しています。
なので、「1月1日元旦」などという書き方をすると、同じ言葉を二回繰り返すことになるので、正しくは、「平成○○年 元旦」や「20○○年 1月1日」と書きましょう。
064d541db4e139d7b813720970f1a6b0_s
3.遅くても1月7日までに!
年賀状を出すのを送れてしまった時や、年賀状を出していなかった人から届いてしまった場合は早めに返信しましょう。
どんなに遅くても1月7日(松の内)までに相手に届くようにするのがマナーです。
92590c05b1d9a64365f08fee74ee7657_s
4.A HAPPY NEW YEAR
「Merry Christmas!」にも「A」はついていませんよね。
正しくは「Happy New Year」→新年おめでとう
「A」を付けると・・・良いお年を という意味になってしまいます。
96a0f1894d77e3fc464dd5a1b16682a4_s
目上の人に送る年賀状のタブー
1.「新年、あけましておめでとうございます」はNG
「あけまして」には「新年」の意味が含まれます。
なので、「新年おめでとう」とか「あけましておめでとう」と書きましょう!
a7e901ee3fc1a181d9945093ae1b7d7f_s
2.「賀正」「迎春」など1文字、2文字の賀詞を使うことがタブー
賀詞の基本は「謹賀新年」や「恭賀新年」など四文字からなるものです。
「謹」や「恭」などは相手の方への敬意や丁寧な気持ちを表す言葉なので、「賀正」や「迎春」は相手への敬意や丁寧さに欠けてしまいます。
目上の場合は「謹賀新年」「恭賀新年」を使うようにしましょう!
d4f1bda07e458ec808b56a94dcce79e5_s
3.自分の近況を報告する
年賀状は相手の佳き年を願うべきものなので、自分の近況報告はあまりよろしくないかと思われます。
近況報告は、年が明けてからというのが常識です。
3c45e5ebecd53ebb72e9c9e0ae52a733_s
4.赤インクは絶対だめ!
裏面や宛名を書くとき、赤色のインクで書くことはマナー違反です。
赤インクは、絶縁を意味すると言われています。
黒色のインクのペンや万年筆、筆で書くことが一般的ですよね。
濃紺や青色の使用は、OKです!
8b592f1683fcdd3c8ad023b296769259_s

さいごに
いかがでしたか?
意外と知らなかったことが多かったのではないでしょうか?
これから年賀状を出す人は、上記のことを注意して書いてくださいね!
そして、良いお年をお迎えください!!
お正月といえば、おせち!!
通販おせちについて知りたい方はこちらも合わせてご覧ください!
おせち通販おすすめラボ|匠本舗の人気売れ筋ランキングトップ3はこちら!





関連記事

  1. 【都市伝説】誰もが知ってる『となりのトトロ』の奇妙な都市伝説

  2. 【発見!】リアル妖怪ウォッチが発見されたwwwwwwこれはヤバす…

  3. 【じわじわくる】えw見間違え?!思わず二度見してしまう!爆笑画像…

  4. 不適切な漫画を読むだけでお金がもらえる職業が話題に!

  5. 【画像あり】人間に負けじと、オシャレすぎる動物たち

  6. 【爆笑】隠れているつもり?!笑わずにはいられない動物達のかくれん…

ピックアップ記事

  1. アラフォーになると肌質や体型の変化が気になる方も多いのではないでしょうか?実は20代と30代では…
  2. 最近妻の様子がおかしい。旦那の帰りが毎晩遅いし、出張がやけに多い。結婚してパートナーの様…
  3. 女性の悩みで多いのが、「貧血」ですよね。私も何度か貧血になった事があり、その度に苦しい思いをして…
  4. 日本の食卓に欠かせない「納豆」!好きな人は大好きですが、苦手な人も多いはず。しかし苦手な方に…
  5. 2月5日より公開をしていたマンボウですが、今朝死亡いたしました。マンボウ展示を楽しみにしていただ…

ピックアップ記事

  1. アラフォーになると肌質や体型の変化が気になる方も多いのではないでしょうか?実は20代と30代では…
  2. 最近妻の様子がおかしい。旦那の帰りが毎晩遅いし、出張がやけに多い。結婚してパートナーの様…
  3. 女性の悩みで多いのが、「貧血」ですよね。私も何度か貧血になった事があり、その度に苦しい思いをして…
ページ上部へ戻る