閉じる
閉じる
閉じる
  1. アラフォーの肌質・体型の変化は体内環境あった!アラフォータレントのケア…
  2. 【不倫された】慰謝料を請求出来る証拠の集め方3つの方法
  3. 貧血には鉄分・ヘム鉄が重要!効果のあるおすすめサプリとは?
  4. 納豆が健康に良い理由!栄養素や納豆キナーゼの効果・効能とは
  5. 【サンシャイン水族館のマンボウ死亡】マンボウが最弱って本当?人間が食べ…
  6. 髪の傷みを解消したい!パサつきをおさえ潤いを与える方法とは
  7. 【花粉症予防法】花粉症対策お茶として話題の白井田七茶とは?<口コミ・評…
  8. 電力自由化はメリットだけじゃない?デメリットや問題点について
  9. 大人気海外ドラマ『ウォーキングデッド』シーズン7の放送が決定!重要登場…
  10. シュガーワックスでセルフ脱毛!使い方や効果についてのまとめ情報
閉じる

すごシェア

インクリアで匂いが消えた!?あそこやおりものの臭い、すそわきが対策に効果抜群と口コミで話題沸騰中!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もうすぐ5月も終わり。
衣替えの季節がやってきます。
服装も薄着になりますが…ちょっと待って!
私のあそこ、臭ってない?

そんなお悩みを抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
デリケートゾーンの問題は、なかなか誰かに相談するのに抵抗があるものです。
今回は、そんな方向けのお話をいたします!

kusai

そもそも、何故、臭うのか。

それには、いくつか原因があります。

臭いの原因

  • 子宮がんが原因のまんこ臭
  • 性感染症が原因のまんこ臭
  • スソワキガが原因のまんこ臭
  • 股間が不衛生が原因のまんこ臭
  • コンドームやタンポンの出し忘れ
  • 何らかの理由により膣内の乳酸菌が減少

(引用元:http://asokononioi.com/manko_kusai_gennin/)

臭いの原因にも、色々あるんですね…。

また、一口に臭いといっても、それぞれ特有の匂いの特徴があります。
特に、下の2つは要注意です!!

  1. 子宮がんの場合
    腐った肉や魚のような臭い。また、発癌していると、膿を含んだおりものが出るようになります。
  2. 性感染症の場合
    子宮がんと同じく、おりものが臭います。生臭い匂いがします。

また、「股間の不衛生」が原因の場合、ただ洗えばいいのかというと、そういうわけでもありません。
ゴシゴシと洗いすぎた場合、匂いを抑えてくれる乳酸菌を取り除きすぎてしまうことになり、今度は「何らかの理由により膣内の乳酸菌が減少」したことが原因の臭いにつながってしまうのです。
この「何らかの理由により膣内の乳酸菌が減少」というものには、デリケートゾーンの洗いすぎの他に、過度のストレスやダイエット、病気などによって免疫力が下がる、などがあります。
身体に負担をかけすぎる行為が、悪玉菌の活動を抑えてくれる乳酸菌を減らしてしまうことに繋がるようです。

では、原因がわかったところで、次に知りたいのは、どうやったら臭くならないかと、臭いの解消方法ですよね。

においの対策・解消法

臭いの特徴が子宮がん・性病の疑いがある場合は、病院で検査を受けるようにしてください。
この場合の臭いは、病気のサインです。
放っておくと、身体にもっと重大な影響を及ぼしかねません。早期発見・早めの治療をオススメします。
もうほんと早く病院行って!!

じゃあ、すそわきがや、膣内の乳酸菌減少が原因の場合は、一体どうしたらいいの? ということですが。
デリケートゾーンを清潔に保つこと!
これに尽きます。
最大にして唯一の対策方法といっても良いくらいです。

まずは、お風呂でデリケートゾーンをしっかり洗うことが大切です。
ただし、皮膚は薄く、デリケートな部分ですから、たっぷりの泡と指の腹を使って丁寧に優しく洗います。
大陰唇・小陰唇などの溝には恥垢(ちこう)や汚れが溜まりがちで、シャワーをかけたくらいでは落ちません。入念に溜まった汚れを落としてください。
洗浄力が強く低刺激なデリケートゾーン専用の石けんを使用してみるのもいいかもしれません。
後は、なるべく通気性のいいショーツを身に付け、汗やおりもので汚れたらマメに替えたりと、なるべく清潔を保つ工夫をしていくことが大切です。
(引用元:http://www.skincare-univ.com/article/000081/)

・しっかり洗う
・汗をこまめに拭きとる
・おりものや汗で濡れた下着はこまめに交換

この3つを重点的にやると、いいようです。
ただし、デリケートゾーンはあまりごしごし洗い過ぎたり、普段使っているようなボディーソープなどで洗うと、臭いが消えるどころか、上でも書いたように、逆に悪臭を強くする原因になってしまいます。

清潔に保たなくちゃいけないし、なかなか汚れは落ちないのに、洗いすぎも駄目だし…。
結構難しいですね。
そんな方におすすめなのが、こちら。84%もの人がにおいの軽減を実感したと話題の「インクリア」です。
inclear01
産婦人科医と共同開発した、アソコのニオイ・おりものやすそわきがに効く膣内洗浄器ということで、今、注目を浴びています!
多くのドクターが所属するスキンケア情報サイト、「スキンケア大学」の特集記事にも掲載されたので、ご存じの方も多いのではないでしょうか?

あそこの臭いに効く!「インクリア」とは?

膣は通常、ph値を酸性に保っています。
腟を酸性に保っているおかげで、一般の細菌の侵入や繁殖を防ぎ、清浄な状態に保たれているんです。
このことを、腟の自浄作用といいます。
jijo

上でもご紹介したように、膣の間違ったケアにより、膣の自浄作用が弱まってしまうと、それが臭いの原因に繋がってしまいます。
それを防ぐために開発されたのが、「インクリア」です。

「インクリア」の最大のポイントは、なんといってもその手軽さ!

デリケートゾーンのニオイやおりものが気になる時に、たった1プッシュするだけ!
たったそれで、膣内洗浄が行え、清潔な状態に保つことができます。
しかも使いきりタイプなので、とても衛生的です。
コンパクトで持ち運びも簡単!
化粧ポーチにそっと忍ばせておくだけで大丈夫です。
また、即効性が高いので、たとえば外出先などで臭いが気になるな、と思った時にもすぐに使えます。
インクリアの使いかた

では、実際に使ってみた方は、その効果をどう実感しているのでしょうか?

臭い・おりもの対策ジェル「インクリア」の口コミ・評判

  • 私は40代の会社員ですが、あそこの臭いが大きな悩みでした。ジーンズ越しでも臭うのが分かるので、何か良い商品がないかと思った時にインクリアを見つけました。
    軽い力でも使うことができる上に、軽量でコンパクトになっているので、持ち運びに便利です。今では私のお出かけの際の必需品となっています。
    インクリアは、効果はもちろん、持ち運びは使い方も楽なのがおすすめポイントの一つです。
  • 私は30代のOLです。最近できた彼氏にあそこの臭いがひどいと言われ、広告で見たインクリアを使用しました。
    素材がデリケートゾーンにも安心なのが購入した私のポイントです。
    インクリアはデリケートな部分にも使用できる素材なのが安心です。
  • 30代の接客業の私は、あそこの臭いが気になり、彼氏との性行為を楽しめませんでしたが、インクリアを使用して臭いがなくなって大満足です。
    膣内環境を良くするサポートがあるのが購入した大きな訳です。
    膣内環境は洗うだけでは良くならないので、この部分が購入した方にとって大きなポイントでしょう。

(引用元:http://xn--l8jdb1dc3d9m7f9016eea.com/inclearkutikomimatome.html)

気になる価格と送付方法

口コミでも評判のインクリア。
気になるお値段ですが、2パターンあります。
inclear_kakaku
■10本入り ¥3,888(税込)
■3本入り  ¥1,296(税込)
3本入りは、お試しに丁度いいサイズとなっていますので、初めての方におすすめです。
また、10本入りサイズの方は、3本入りより1本分お得な価格となっています。
3本入りを試した後に、良いと思ったら10本分を買うと、良いですね!

お値段がわかったところで、もう1つ気になるのが、送られてくる方法ですよね。
家族にも友達にも、配達の人にも中身が何かなんて知られたくない!という方もご安心ください。
inclear_soufu
無地の段ボールで、余計な情報が一切入らない梱包状態で届きます!
商品名には「化粧品」、差出人にもそれらしいことがわかる表記はありませんので、誰にも知られる心配はありません。
女性のデリケートな問題だから、誰かにバレたら恥ずかしい!という気持ちになりますが、これなら、安心ですよね!

さいごに

いよいよ夏も近づいてきて、汗などでデリケートゾーンは普段よりも蒸れやすくなります。
そうなると臭いも更に強まるので、不安になりますよね。
とてもデリケートで、誰かに相談しにくい悩みですが、インクリアで解決して、夏をもっともっと満喫しちゃいましょう!

>>あそこの匂い、おりもの対策ジェル「インクリア」の公式サイトはこちら
inclear
また、デリケートゾーンは細菌が溜まりやすい上に蒸れやすいので、毛のお手入れをするのも、臭いを予防する方法の1つです。
大手脱毛サロン「ミュゼ」のお得な情報や口コミ・評判を書いた記事もありますので、そちらも、見てみてくださいね!





関連記事

  1. ワキガを治す方法はコレ!気になる脇の匂い改善法ベスト3

  2. ベルタ(BELTA)葉酸サプリの口コミ・評判は?妊娠の方に人気の…

  3. 女性のあそこが臭いのは病気?原因と対策方法を知って改善しよう!

  4. むくみの起きやすい部位は顔?脚?むくみ解消におすすめのサプリメン…

  5. ストレス解消おすすめなのはこれ!ストレスに負けない上手な付き合い…

  6. 【酵素で痩せる?】話題の青汁酵素サプリの成分や健康効果について調…

ピックアップ記事

  1. アラフォーになると肌質や体型の変化が気になる方も多いのではないでしょうか?実は20代と30代では…
  2. 最近妻の様子がおかしい。旦那の帰りが毎晩遅いし、出張がやけに多い。結婚してパートナーの様…
  3. 女性の悩みで多いのが、「貧血」ですよね。私も何度か貧血になった事があり、その度に苦しい思いをして…
  4. 日本の食卓に欠かせない「納豆」!好きな人は大好きですが、苦手な人も多いはず。しかし苦手な方に…
  5. 2月5日より公開をしていたマンボウですが、今朝死亡いたしました。マンボウ展示を楽しみにしていただ…

ピックアップ記事

  1. アラフォーになると肌質や体型の変化が気になる方も多いのではないでしょうか?実は20代と30代では…
  2. 最近妻の様子がおかしい。旦那の帰りが毎晩遅いし、出張がやけに多い。結婚してパートナーの様…
  3. 女性の悩みで多いのが、「貧血」ですよね。私も何度か貧血になった事があり、その度に苦しい思いをして…
ページ上部へ戻る